高麗人参・紅参の選び方ガイド|効果と効能を紹介

画像

上手に高麗人参を活用する方法 高麗人参は使い方次第で効果が大きく変化します。高品質なものを正しく使うことがポイントです。

まずはチェック

これを意識しよう!

画像

高麗人参の効果を実感するうえで必ず覚えておきたいポイント。
それは下記の2つです。

1:高品質なサプリを選ぶこと
サポニン含有量が豊富なものを選びましょう。
紅参が原材料に使われているものが理想的です。
ex.)高麗美人神秘の健康力など

複数の成分が配合されている場合は、配合バランスが合理的なものを選びましょう。
ex.)高麗のめぐみ

2:毎日正しい量を飲み続けること
過剰摂取に気を付けて、正しい摂取量を意識しましょう。
その上で、毎日しっかりと続けることが実感の鍵を握ります。

Q&A
高麗人参についての疑問を解消

高麗人参はどんな病気にも効果的なの?
画像
画像

ずばり、効果には個人差があります。
すべての病気に効くという訳ではなく、サプリによって得手不得手があると言えるでしょう。
その為、製品選びが非常に重要になります。

※簡単に選びたい場合は・・・
男性なら・・・金氏高麗人参「神秘の健康力」
女性なら・・・高麗美人
がオススメです。

また、病気の種類によっては高麗人参だけで全治するとは限らないケースもあります。
特に病院で薬を処方されている場合は、自己判断で薬を止めずに様子を見ながら担当医師と相談しましょう。

いずれにしても、効果を実感したい場合は品質の優れた製品を使うこと。
そして、正しく摂取することが大切なポイントです。

薬と一緒に飲んでも大丈夫?

高麗人参は基本的に薬と組み合わせても問題はないと言われています。
ただし、慎重を期すのであれば、薬と同時に飲むのは避けて、時間帯をずらして飲みましょう。
例えば、食前に高麗人参、食後に薬などの様に飲むと良いかも知れません。

また、血栓塞栓症の治療に使われるワルファリンとの併用は避けましょう。
高麗人参がワルファリンの効果を下げてしまう可能性があります。
葛根湯と一緒に飲むのも動悸が激しくなるケースがあるので、避けた方が良いでしょう。

高麗人参に副作用はあるの?

高麗人参には副作用はありません。
ただし、飲み始めの時期に稀にメンケン反応という一見好ましくない反応が起こるケースがあります。 これは病気が快復する過程での一時的なものなので、心配はありません。
長くても一週間程度で治まるので、特に思い当たる病気がない場合は、それを待ちましょう。

※メンケン反応は漢方や鍼灸などの東洋医学では一般的です。

高麗人参はどれくらい続ければ良い?

可能な限り、長く続けることができれば理想的です。
また、最初に効果を実感できるまでの期間としては、大体3か月程度が目安となります。
もちろん個人差があるのもなので、焦らずに効果を待ちましょう。

飲まない方が良いケース

妊娠中でも高麗人参は飲んでOK。
ただし、過剰な服用には注意が必要と言えるでしょう。
念のために、医師に相談してから服用を判断しましょう。

お子様の飲用に関しても飲む量に注意すれば問題ありません。
むしろ、虚弱体質やアレルギー体質の場合は飲用すると効果が期待できるでしょう。
ただし、小学生以下の場合は飲む量を適宜調整するなど工夫をしてあげるのが理想的です。

ニンニクなどと比べると、どっちが良いの?

即効性に関してはニンニクなどの方が優れていると言えるでしょう。
ただし、長期的な視点で見れば断然、高麗人参がオススメです。 高麗人参、特に紅参は持久力があり、飲み続けることによって優れた効果を得ることができます。

Copyright© 2010 Panax ginseng Guide All Rights Reserved.